現役のAV女優「菜月アンナ」似のイメクラ嬢

過去に私はイメクラ店に勤務している、AV女優「菜月アンナ」似のイメクラ嬢の女の子と、1年ほど付き合っていた経験があります。

私はカメラでコスプレイヤーや、レースクィーンの女の子達を、撮るのが大好きな中年の男です。

彼女達の元気で健康的な姿を、自らのカメラに収める事は、私の1番の趣味であり、唯一の生き甲斐でもありました。

ある時コスプレのファッション会場へと、私は足早に向かい、いつものように、シャッターを押しまくっはて、コスプレイヤーの女の子達の姿を、愛用のカメラで撮りまくっていました。

その時に某人気アニメの格好をしている、私好みのAV女優「菜月アンナ」似の女の子がいて、気になって仕方がなかった私は、そのAV女優「菜月アンナ」似の子の側に近寄り、写真を撮らせてもらえるように、しつこくお願いして行きました。

その女の子の写真を沢山撮ったので、「現像したら後からプレゼントするよ」などと言って、その子と上手く連絡先を交換し、次回必ず渡す約束を結んで、会場から立ち去りました。

一週間後の日曜日に、その女の子を街中のカフェ店へと呼び出し、この前撮って現像して来た写真を手渡し、急いでプレゼントしました。

するとそのAV女優「菜月アンナ」似の子は大喜びしてくれて、そうした事がきっかけとなり、食事やデートなどを、いっぱいやり続けて行った結果、見事に両想いとなり、運良く真剣にお付き合いする事が出来ました。

しかし彼女は、私に黙ってやっている事がありました。

その事とは、普段はイメクラ店でお仕事している、現役のAV女優「菜月アンナ」似のイメクラ嬢であると言う事です。

彼女はプライベートでは、何故だかよくコスチュームを身に纏い、私とエッチをやっていました。

私はコスプレ好きであるが為に、仕方のない事だと、充分理解を示しておりました。

しかしある日の事、彼女とのSEXが終了した後に、「私さぁ~実はイメクラ店で働いているんだ~別に抵抗ないよね?」などと、さりげなく彼女が言って来たのです。

私は風俗嬢の女性と付き合う事は、さすがに無理だったので、彼女には申し訳なかったのですが、彼女に別れを告げて、彼女との恋愛に終止符を打つ事にしました。

前日に念入りに調べた風俗を利用した!昨日は天気も悪かったけど金沢 風俗に行ってきました。予約が少ないのか風俗店の受付電話に出たボーイがやたらと「今日はロングがお安くなってます」と連呼。風俗嬢もいまなら待ち時間なしで!


デリヘルを呼んでみました

最近、欲求不満だったので、思い切ってデリヘル嬢を自宅に招きました。

以前、友人からオススメされていたお店があったんですが、なかなか利用する機会が無かったので、利用していなかったんですが、この際だと思い、利用してみたんです。

そのお店のホームページを見て、自分好みの女性を選んで、お店に電話して、相手を指名しました。

そして、ちょうど空いていたらしく、すぐに来てくれましたよ。

ちょっとだけ、何てこと無い会話を交わした後に、いろんな事をしました。

オプションもいくらかつけて、プレイさせてもらったんですが、友人がオススメしていただけあるな、なんて思いましたね。

けっこう満足できるものでした。

以前利用したお店のデリヘル嬢は淡白だったので、今回の相手がより良く見えてしまったんだと思いますね。

もし、一度ダメだったとしても、他のお店で再挑戦してみると、良い結果が出てくれるかもしれないと、思った出来事でした。

またあのお店を利用して、あの女性を指名しようかと思います。